カニササレアヤコの素顔がかわいい!高校や大学・経歴についても!

カニササレアヤコさんは、雅楽芸人として最近人気上昇中のお笑い芸人さんです。

独特な芸風が、印象に残りやすい芸人さんですが、その素顔は、とてもきれいでかわいいと評判です。

他の人が目をつけないような、雅楽のモノマネでYouTubeでも活動しており、現在のチャンネル登録者数は6万人以上。

そんなカニササレアヤコさんの、高校や大学の学歴、そして経歴についてもご紹介します。

スポンサーリンク


カニササレアヤコ(雅楽芸人)の素顔がかわいい!

普段は雅楽芸人として、笙(しょう)を吹いているカニササレアヤコさん。

その姿は、神社などでみかける衣装に身を包み、髪も帽子の中にかくれて、キリッとしています。

ご夫婦で着物姿で共演していますが、いつものカニササレアヤコさんではなく、長い髪をおろして、カラフルな着物を着ています。

顔は映っていませんが、とてもエキゾチックでキレイな雰囲気が出ています。

こちらは、洋装での演奏会ですね。

笙を吹いているので顔がよく見えませんが、こちらも普段の衣装と違って、髪をまとてめ黒のドレス姿です。

そして、ロボットを見守るスーツ姿の女性。

これがカニササレアヤコさんの素顔ですね!

やっぱりとてもきれいでかわいい女性です。

カニササレアヤコのプロフィール

雅楽芸人のカニササレアヤコさん、とても素顔がかわいい女性ですが、どんな方なのかご紹介します!

  • 名前 カニササレアヤコ
  • 本名 川上彩子
  • 生年月日 1994年1月25日
  • 血液型 A型
  • 出身地 神奈川県
  • 身長 164センチ
  • 趣味 ピアノ、雅楽
  • 特技 プログラミング、絶対音感のためなんでも弾けること
  • 職業 芸人、エンジニア、 YouTuber

本名と芸名の由来は?


カニササレアヤコさんの本名は、川上彩子(かわかみあやこ)さんです。

なぜ芸名が、カニササレアヤコというんでしょう?

実は、雅楽をやっている最中に蚊にさされるからということでした。

そこに、本名の「彩子」を足した名前が芸名になったんですね。

面白い発想で覚えやすい名前ですね。

雅楽で楽器を吹いている姿は、確かに微動だに動かないのがイメージなので、蚊にさされるというのは納得してしまいました。

カニササレアヤコの出身高校や大学は?

カニササレアヤコさんは神奈川県にある湘南高校卒業後、早稲田大学文化構想学部に進学しています。

湘南高校

カニササレアヤコさんが卒業した湘南高校の偏差値は、偏差値73とかなり頭のいい高校です。

同じ湘南高校出身の有名人には、石原慎太郎さんがいます。

その他にもアナウンサーや作家さん、スポーツ選手が卒業されている高校です。

早稲田大学

カニササレアヤコさんが進学した大学は、早稲田大学文化構想学部という偏差値70前後の学部です。

カニササレアヤコさんの特技を見ると、「プログラミング」と書かれています。

プログラミングということは、理系が得意ということですね。

でもアヤコさんは、中学時代に文化祭で漫才をやったことで、お笑いの魅力に目覚めました。

文化構想学部とは人文学、文化学など様々な分野を勉強することが出来る学部です。

比較的新しい学部で2007年に設立されています。

大学では、コントの脚本を書きたい!

そんな夢をもって、早稲田大学文化構想学部に入学しました。

文化構想学部という学部を今回始めて知りましたがかなり難しい論系の学部ということが分かりました。

偏差値も高いですし、カニササレアヤコさんは、かなり頭が良い方ですね。

カニササレアヤコの経歴

お笑い芸人として活動しているカニササレアヤコさんですが、その経歴がすごいんです!

職業

カニササレアヤコさんは、芸人以外にも、エンジニアとしても仕事をされています。

以前は、週5でしっかり働いていたようですが、現在はフリーランスという形で週2で仕事をしています。

なんとカニササレアヤコさんは、あのpepperくんのアプリ開発の仕事に携わっていたようで、pepperくんの脳内をあやつるお仕事をしていたそうです。

今はどこでも見かけるようになったpepperくんですが、これをアヤコさんが動かしているなんてビックリですね!

ちなみにプログラミングの勉強は独学だったということで、さらにビックリです。

お笑い芸人とエンジニアを両立されているなんて、かなり異色ですが、カニササレアヤコさんの才能はすごいですね!

雅楽

雅楽は日本固有の音楽の一つです。

あまり馴染みがない方も多いのではないかと思いますが、最近では、CMなどでも起用されていたりします。

また雅楽師として有名な方といえば、東儀秀樹(とうぎ ひでき)さんですね。

雅楽には篳篥(ひちりき)という小さい楽器が使われており、東儀秀樹さんもこの篳篥を演奏しています。

カニササレアヤコさんは、東儀秀樹さんのモノマネをしており、なんと、東儀さん御本人公認ということです。

東儀秀樹さんは宮内庁の雅楽師としても有名な方なので、そんな方に公認してもらえるのはすごいことですね!

現在、雅楽を知っている人が少なくなってきているので、カニササレアヤコさんの芸で、色んな人に知ってもらえると嬉しいですね。

雅楽の魅力を知ってみませんか?

カニササレアヤコには夫がいる!

カニササレアヤコには旦那さんがいました。

2017年に、イギリス育ちの日本人の方と結婚しています。

旦那さんも楽器を弾いたりするようで、夫婦で音楽に携われるのは素敵ですね。

2人の馴れ初めについての詳しい情報は不明ですが、旦那さんはカニササレアヤコさんの芸人活動を応援しているということです。

その理由としては、芸人さんやコメディアンは、イギリスでは尊敬される職業なんだそうです。

確かに!外国はそうですよね。

カニササレアヤコさん、素敵な方と結婚されましたね!

そんな旦那さんの応援のおかげで、アヤコさんは、2018年にはR―1グランプリで決勝まで進出しています。

まとめ

今回は、カニササレアヤコさんのかわいい素顔と、ものすごい経歴についてご紹介しました。

カニササレアヤコさんが、あのpepperくんを操っているというのには、本当にビックリですね!

プログラマーとしても、芸人としても、そして音楽家としても素晴らしいカニササレアヤコさん。

まだまだカニササレアヤコさんのことを知らない人、雅楽を知らない人もたくさんいるので、ぜひカニササレアヤコさんのYouTubeを見て欲しいです。

今後のカニササレアヤコさんの活躍に注目して行きたいですね。

スポンサーリンク