ダイソーでひんやり布マスクが買える!サイズや付け心地はどう?口コミも紹介

ダイソーひんやり布マスク

今回はダイソーのひんやり布マスクをご紹介します。

暑い夏の季節に、マスクをつけているのはとってもつらいですね。

夏用のひんやり感がある布マスクが、色んなメーカーから販売されていますが、ちょっとお値段が高めです。

値段的にもうちょっと安いのないかな~

そんなふうに思っている方にうれしいお知らせです!!

なんと100均のお店、ダイソーからもマスクが発売されました。

それも、夏用のひんやり布マスクです。

はたして付け心地はどうでしょう?

この記事では、ダイソーのひんやり布マスクのサイズや特徴、付け心地などの口コミをご紹介します。

スポンサーリンク


 

ダイソーのひんやり布マスクのサイズや特徴

 

100均のお店、ダイソーだから値段も100円なのかしら?

と値段も気になるところですが、ひんやり布マスクは2枚セットで400円(税抜き)です。

ただし、中国製です。

日本製しか嫌だ、という人は残念ですがあきらめてください。

 

 

ひんやり布マスクのサイズ

ひんやり布マスクのサイズは、普通サイズ(R)と小さめサイズ(S)の2種類があります。

ところが、この普通サイズは、縦14cm×横23cmと、けっこう大きめです。

小さめで有名なアベノマスクは、縦9.5cm×横13.5cmです。

横幅なんて、あべのマスクより10cmも大きいんですね。

すでに買った人の話によれば、

  • 大人の女性にも大きい感じ
  • 男性用としていいくらいのサイズ

ということです。

女性には小さめのSサイズでピッタリのようです。

 

ひんやり布マスクの色は?

色は白一色だけです。

カラーバリエーションが増えたらもっといいですね。

バージョンアップに期待したいところです。

 

ひんやり布マスクの素材

マスクは、表と裏で素材が違っています。

  • 表は綿60%、ポリエステル40%
  • 裏はナイロン100%

ひんやり感の秘密は、裏地のナイロン素材ですね。

 

ダイソーひんやり布マスクのおすすめな特徴

  1. 立体縫製でつけ心地がいい
  2. 肌あたりがよく内側はひんやり感がある
  3. 耳かけ部分は幅広で締めつけ感があまりない
  4. 何度も洗って使えるので経済的
  5. 2枚で400円(税別)

1枚200円の布マスクとしては、とてもコスパもよく、機能的にも十分ではないでしょうか。

スポンサーリンク


ダイソーひんやり布マスクの口コミ紹介

それでは、ひんやり布マスクを使用してみた人の口コミを紹介します。

 

 

やはり、サイズがかなり大きいようです。

 

通気性はいまいちみたいですね。

息苦しくないという方もいるようですし、ここは個人差があるかもしれません。

でも、値段を考えると、十分いけると思いますよ。

 

ひんやり布マスクは売り切れ続出?

ダイソーのひんやり布マスクは7月中旬ごろから販売されていますが、すでに売り切れ続出のようです。

私も、何件か回って探してみたのですが、影も形もありませんでした。

もう少し時間がたてば、また売り場にならぶかもしれませんね。

それまで待てない人はこんなのもありますよ。

 

こちらは、1枚で約500円ですが、日本製ですし、夏用ひんやりマスクとしては、コスパもいいと思います。

 

まとめ

今回は、ダイソーのひんやり布マスクをご紹介しました。

ひんやり布マスクの特徴

  • 立体縫製でつけ心地がいい
  • 肌あたりがよく内側はひんやり感がある
  • 耳かけ部分は幅広で締めつけ感があまりない
  • 何度も洗って使えるので経済的
  • 2枚で400円(税別)

ということで、1枚200円で布でひんやり感があるマスクは、なかなかないですよ。

サイズが大きすぎるとか、通気性があまりよくないみたい、などの意見もあるようですが、このお値段ならOKですね。

ただ、残念なことに今の時点では品薄状態で手にはいりにくそうです。

ある時ふと販売されてるかもしれません。

気がけてダイソーに足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク